競馬初心者白くまの競馬ブログ

競馬初心者の白くまのブログ 予想や競馬に関することを書いていきます

2019/1/20 G2東海テレビ杯東海S先取り予想

 

1/20に中京で行われる東海テレビ東海Sの有力馬について紹介していきたいと思います!

同日に行われるG2のAJCCに比べ地方で好走した馬が多数出てくるところが同じG2でありながらも違いとなっているレースですね!

 

インティ

牡5歳

ケイムホーム(Mr.Prospector) 母キティ 母父Northern Afleet

全成績 6戦5勝 (5-0-0-1)

 

前走ではムチを使わずに5馬身差の圧勝をみせるなどここまで5戦連続勝利している素晴らしい馬です!

Hペースでも崩れることなく上がり3Fでしっかり脚を使える馬なので、今のところこの馬に対抗できる馬はなかなかいないのではないかと思います。

 

チュウワウィザード

牡4歳

キングカメハメハ(Mr.Prospector) 母チュウワブロッサム 母父デュランダル

全成績 8戦5勝 (5-1-2-0)

 

ここまですべて3着以内という好走を続けている1頭。

後方からの末脚はなかなかの切れ味で、これまで中~外枠であったこともあるが後方からの競馬をする馬です。

キンカメ産駒らしいパワーあふれる馬となっています!

 

アンジュデジー

牝5歳

ディープインパクト(サンデーサイレンス) 母ティックルピンク 母父フレンチビュティ

全成績 18戦6勝 (6-4-1-7)

 

2017年の6月から地方中心の出走となっている馬で去年からまた中央で走るようになった馬です。

チャンピオンズCでは4着と先行しながらも粘って前に残ることが出来たので今回も先頭でレースを引っ張る馬になりそうです。

 

マイネルバサラ

牡6歳

シニスターミニスター(Bold Rule系) 母サザンレイスター 母父サザンヘイロー

全成績 30戦6勝 (6-3-3-18)

 

前走のベテルギウスSではクビ差で2着ととても良い走りを見せました。

先行しながらも前で粘れたのが大きかったと思います。

しかしベテルギウスSはOP戦なので、G2クラスであると相手馬のレベルも上がるので能力を発揮できるという前提がついてしまいますが期待のできる1頭であると思います。