競馬初心者白くまの競馬ブログ

競馬初心者の白くまのブログ 予想や競馬に関することを書いていきます

2019/1/27 根岸S予想

東京ダート1400mの根岸Sの予想していきたいと思います!

 

東京のダート1400mってコースは珍しいですよね。

 

予想も中山からの東京ですしコース適性とかアタマの切り替えも大変でした...

 

 

白くまの予想

 

◎ サンライズノヴァ

 

〇 クインズサターン

 

▲ ユラノト

 

△ ケイアイノーテック

 

☆ モーニン

 

サンライズノヴァは前走6着でしたが、このメンバーの中では能力は上位だと思います。

直線勝負が大事になってくる東京コースで求められる直線のスピードも十分ですし、外枠なのでロスなく差しに行けると思います。

前がふさがれるとか馬の体調がとても悪いなどの条件が重ならない限り馬券内は固いでしょう!

 

クインズサターンは前走師走Sで3着でしたが、上がり3Fのラップが12.7-11.9-11.8と落ちていないのでもっと走れたのかなと思います。

最内ですが、こうほうからの競馬になると思うのであまり枠自体関係ないのかなといった印象です。

サンライズノヴァとクインズサターンは力的には同じくらいで考えています。

 

ユラノトは前走の走りなどを見るに東京コースよりは阪神・中山のようなコースの方がいいのではないかと思います。

小回りの利く馬なので東京のようなコースではその良さが少し薄れると思います。

ただ能力があり、武蔵野Sでも4着なので一番安定している馬という印象です。

 

ケイアイノーテックはダート初挑戦ですが、母のケイアイガーベラはダートでも走っているので血統的には問題ないと思います。

芝で見せていたキレの良さを今回も出来たら好走できるとでしょう。

ダート転向初戦なのでもっと外枠であれば気持ちよく走れたの思うのですが、内枠なので土をかぶって機嫌を損ねたりしたら好走は難しいかと思います。

 

モーニンは前走のJBCスプリントでのラップが12.6-11.85-11.45と距離延長しても問題ないようでした。

1400mでも脚が足りないということはないのではないでしょうか。

ただ先に挙げた4頭よりもキレはないので、直線でキレ負けする部分はあると思うので有利な展開にならないと勝ちは難しいかと思います。

 

 

今回注目したいのはケイアイノーテックです!

NHKマイルの後は勝ちから遠ざかっていますが、能力の高い馬なのでダートでも勝てるのでは?というわくわく感がありますね。

 

勝って楽しむのが1番ですが、競馬は楽しむものですから勝っても負けても楽しみましょう!