競馬初心者白くまの競馬ブログ

競馬初心者の白くまのブログ 予想や競馬に関することを書いていきます

2019スプリングS有力馬紹介

3/17(日)に中山競馬場で行われるスプリングSの有力馬紹介をしていきたいと思います!

 

このレースは活躍馬を輩出する出世レースといわれているようですね。

去年はステルヴィオ、2017年はウインブライトが勝馬になっています。

 

その前であれば2015年キタサンブラック、2011年オルフェーヴル、2009年ネオユニヴァースと親子制覇したアンライバルドなどの重賞戦線で戦って活躍している馬が多くいますね🐻

 

それでは今年の有力馬紹介です!

 

 

ファンタジスト

ロードカナロア 母ディープインアスク

前走では初めての4着ではありましたが、能力の高い馬です。

スピードが持ち味でスプリンター気質の特徴があります。

今回は前走よりも長い1800mと少し長い気もします。前走はうちが伸びてくるという不利を受けての4着であったので展開が向いてくれれば一転楽に走れるとは思います。

 

クリノガウディー

スクリーンヒーロー 母クリノビリオネア

前走では末脚のキレを見せての2着と好走しました。1800mの距離は新馬戦で勝利している経験があるので、心配する必要はあまりないかもしれません。

今回も枠と展開がこの馬に有利に働けばあっさり圧勝してしまう可能性はあります。

 

ロジャーバローズ

ディープインパクト 母リトルブック

前3走では1着2回、2着1回と好走している勢いのある馬です。

気になるのは好走している近2走が7頭立て→6頭立ての小頭数レースであったのに対して今回一気に頭数が増えてしまうことでしょうか。

いきなり頭数が増えてしまうとこれまで発揮していたパフォーマンスを十分発揮できない可能性はあると思います。

 

ヒシイグアス

ハーツクライ 母ラリズ

中山コースで2戦2勝と相性バッチリで今回も好走を期待できる馬です。

未勝利戦では先頭に立つとそのまま逃げ切り勝ちというという強い競馬を見せてくれたので重賞での活躍も期待したいですね。

前に出れるので今回も先頭のまま逃げ切ることが出来るのかどのくらい通用するのか注目したいですね。

 

シークレットラン

ダンカーク 母カールファターレ

この馬も中山で3戦2勝と相性◎の馬。前走は早めに前に出ていきましたが伸びきれずに4着とこの馬の能力からすると不完全燃焼の走りとなってしまいました。

後方から一気に勝負してくるというよりも中団から上手く仕掛けていくのが特徴の馬なので今回も展開が向いてくれれば好走できると思います。