2019G1大阪杯有力馬紹介

3/31(日)に行われるG1大阪杯についての有力馬紹介をしていきたいと思います!

 

短いスパンでG1があると予想する時間取れるのか心配ですが、レース自体は楽しみなのでウキウキしちゃいますね!

 

今回新しい試みとして表を作ってまとめとしてみたので小さくて少し見にくいかもしれませんが参考にしていただければ嬉しいです🐻

 

それでは有力馬紹介です! 

 

 

 

ブラストワンピース

ハービンジャー 母ツルマルワンピース

前走 18/12/23中山 有馬記念G1 芝2500m 3番人気1着

 前走の有馬記念では見事1着になりました!

それまでも重賞戦で好走はしていたのですが、G1で勝てずにいたのですが有馬記念で念願のG1勝利となりました。

長く脚の使えるタイプであるので有馬記念のように前目につけてじりじりと接戦に持ち込むと強い馬です。

今回は斤量も同じなので古馬相手にどこまで力を出せるか注目したいですね!

 

キセキ

ルーラーシップ 母ブリッツフィオーレ

前走 18/12/23中山 有馬記念G1 芝2500m 2番人気5着

現役トップクラスの逃げ馬で、川田騎手の騎乗は今回で5戦目とお馴染みのコンビになっていますね。

ジャパンカップ(G1)ではアーモンドアイに敗れはしたものの、この馬のペースでなければレコードタイムが出ていたのかというぐらい圧巻の走りでした。

今回も川田騎手とのコンビで好走してくれることに期待しましょう!

 

ワグネリアン

ディープインパクト 母ミスアンコール

前走 12/9/23阪神 神戸新聞杯G2 芝2400m 2番人気1着

東京優駿(G1)に続き、前走の神戸新聞杯でも勝ち重賞2連勝中のノリに乗っている4歳馬です。

今回は神戸新聞杯以来の出走ということで約半年ぶりのレースとなりますが、そのぶんかなり仕上がってきているのではないかと思います!

今回も勝って重賞3連勝になるか注目です!

 

ペルシアンナイト

ハービンジャー 母オリエントチャーム

前走 19/3/10中京 金鯱賞G2 芝2000m 4番人気4着

前走は休み明け初戦ということと馬場があまり良くなかったことで合わなかったのか4着となってしまいました。

今回は叩き2戦目ということで調子も前走よりよくなっていると思いますし、万全の状態で臨めるはずなので前走以上の走りを期待したいと思います。

 

ステルヴィオ

ロードカナロア 母ラルケット

前走 19/2/24 中山記念G2 芝1800m 2番人気3着

 前走は3着となっていますがその前のマイルチャンピオンシップでは1着とかなり能力のある馬です。

先行策をとるようになってからは好走が続いていますが、今回コーナーでどれだけロスせずに走れるかが重要になってくると思います。

2400mでも走れているので案外距離は大丈夫であると思うので、ロスなく立ち回ることが重要ですね。

 

 

 

 

 

 まとめ

f:id:shirokuma_keiba:20190324210523j:plain:w300

 分かりやすいようにまとめてみましたが、白くま独自の基準でつけているのでここは違う!というのがあるかもしれませんが参考程度に考えてもらえれば幸いです。

 

今回作って想像よりも疲れたのでやる気があれば重賞の紹介の時に作っていきたいと思います。🐻