競馬初心者白くまの競馬ブログ

競馬初心者の白くまのブログ 予想や競馬に関することを書いていきます

2019皐月賞予想

今回は皐月賞のフェイストレンド予想をしていきたいと思います!

 

新年度になってからなかなか記事を更新出来ていなかったのですが、今週は書く時間が出来たので、じっくり取り組んでいきたいと思います。🐻

 

それでは過去十年の皐月賞のトレンドと今回の予想をしていきたいと思います!

 

 

 

 

過去十年のフェイストレンド〈皐月賞編〉

まずは過去十年のの勝ち馬のパターン分けをしてみました!

 

2018 エポカドーロ 先行 なし  パターン⑥

2017 アルアイン 先行 なし パターン⑥

2016 ディーマジェスティ 追い あり パターン①

2015 ドゥラメンテ 追い なし パターン⑧

2014 イスラボニータ 差し あり パターン②

2013 ロゴタイプ  差し なし パターン⑦

2012 ゴールドシップ 追い あり(芦毛) パターン①

2011 オルフェーヴル 差し あり パターン②

2010 ヴィクトワールピサ 差し なし  パターン⑦

2009 アンライバルド 追い あり パターン①

 

これらをまとめて図にしたのが下のものになります。🐻

 

 

f:id:shirokuma_keiba:20190410165717p:plain

 

最も多いのがパターン①でありますが、ここ2年ではパターン⑥のところから連続して出てきているので後方から仕掛ける馬もいいですが好位を保つことが大事なように思います。

 

加えて図を見ていたただくと分かると思うのですが、逃げて勝った馬と言うのは1頭もいません。

 

前に行く馬であっても上がりで勝負できなければ芝2000mの距離でも逃げることは難しいということだと思います。(クラシックの1つでレベルが高いレースなので当たり前ですが...)

 

 

 

 

今年の出走馬のパターン

アドマイヤジャスタ 先行 なし  ⑥

アドマイヤマーズ 先行 あり   ③

クラ―ジュゲリエ 差し あり   ②

クリノガウディ― 差し なし   ⑦

サートゥルナーリア 先行 なし  ⑥

サトノルークス 先行 なし    ⑥

シュヴァルツリーゼ 差し あり  ②

タガノディアマンテ 差し あり  ②

ダディーズマインド 先行 なし  ⑥

ダノンキングリー 差し なし   ⑦

ナイママ 先行 あり       ③

ニシノデイジー 差し なし    ⑦

ファンタジスト 先行 なし    ⑥

ブレイキングドーン 差し あり  ②

メイショウテンゲン 差し あり(芦)

ラストドラフト 先行 なし    ⑥

ランスオブプラーナ 逃げ あり  ④

ヴェロックス 先行 あり     ⑥

 

集計

②5頭

③2頭

④1頭

⑥7頭

⑦3頭

 

 

 意外にも近年勝ちが続いている⑥が一番多い7頭という結果になりました!

 

⑥の中で白くま的に気になる馬はラストドラフトです。

 

前走は7着と初の負けレースとなりましたが、見たところ道悪でもしっかり走れていましたし、今回もしっかり走ってくれると思います。

何といっても京成杯で勝っているように中山との相性もバッチリなので今のところは本命で考えています!

 

今年のレースはどの馬が勝つか楽しみですね!

平場の予想も金曜日か土曜日にアップする予定なのでぜひ読んで下さい。

 

それではまた~🐻