2019天皇賞春予想

こんにちは~白くまです!

 

今回は天皇賞春の予想記事になります。🐻

 

ステイヤーを決める重賞ですが今年はどの馬が勝つんでしょうか!?

 

それでは予想していきたいと思います。

 

 

過去10年の傾向

 レインボーライン ①

キタサンブラック(2回) ④

ゴールドシップ ③

フェノーメノ(2回) ⑦

ビートブラック ⑤

ヒルノダムール ⑦

ジャガーメイル ⑦

マイネルキッツ ⑦

f:id:shirokuma_keiba:20190426211833p:plain

10年分の勝ち馬を見ても結構ばらつきがありますね。

 

一番言えることは⑦のようにある程度ポジションを確保しながらレースを展開しながら脚を温存して最後で抜くというようにかなりスタミナが必要ということでしょうか。

 

こうしてみると2年連続で3200mを逃げて勝つキタサンブラックは本当に強かったんですね…生で見てみたかった🐻

 

 

今年の出走馬

エタリオウ ⑦

カフジプリンス ⑦

クリンチャー ⑥

グローリーヴェイズ ③

ケントオー ⑦

チェスナットコート ②

パフォーマプロミス ②

フィエールマン ⑦

プリンスオブぺスカ ②

メイショウテッコン ④

ユーキャンスマイル ⑦

リッジマン ⑦

ロードヴァンドール ④

ヴォ―ジュ ⑥

f:id:shirokuma_keiba:20190426212459p:plain

 

今年の出走馬でも⑦のパターンが多いので勝ち馬はこの中から出るのではないかと思っています。

 

明確な逃げはメイショウテッコンとロードヴァンドールなのでどちらがペースを作り出すかによって狙い馬を変えてもよさそうですね。

 

白くまのイチオシはユーキャンスマイルです!
 

差し馬なので展開に左右されてしまう面はありますが、3走前の菊花賞での走りを高く評価したいと思います。

やはり長距離で走れるには走った経験が無ければ厳しいのではないかというのが白くまの見解です。

 

今回はTHEステイヤーの様な馬がいないので各馬がどの程度長距離を走れるのか考えるところに妙味がありますね!

 

どの馬が勝つのか楽しみです。🐻

 

それではまた~