【競馬】2019CBC賞予想

こんにちは~白くまです。🐻

 

今回は中京競馬場で行われるCBC賞の予想とフェイストレンドなどの紹介をしていきたいと思います。

 

サマーシリーズの2戦目となるCBC賞ですが、かなり特徴的なコースになっているので注意して予想する必要がありますね!

 

それでは始めていきたいと思います!

 

 

 記事が少しでも役に立った!面白かった!という方はクリックで白くまに応援お願いします!

 

 


競馬ランキング

 

 

 

 

 

 

 

CBC賞のフェイストレンド

 過去10年のトレンド

f:id:shirokuma_keiba:20190627091038p:plain

今年の出走馬

f:id:shirokuma_keiba:20190627091024p:plain

 

〇中京芝1200mの特徴〇

スタートから緩やかな坂をのぼり切るとそこからゴールまで下り坂になっています。

加えて、京都内回りコースと同じくスパイラルカーブになっているため差しが有利なコースになっています。

また、直線も412mと少し長いので差し馬・追い込み型の馬が有利となります。

 

⇨スパイラルカーブ

 

コーナーの曲がり始めは角度が緩やかですが、コーナーの出口になるにつれて角度がキツくなるため馬が外に振られやすくなります。

そのため馬群が横にばらけることが多く、進路が取りやすくなるので差し馬有利と言われています。

 

 〇CBC賞の特徴〇

2009年には12番人気であったプレミアムボックスが勝ったり、2017年には13番人気のセカンドテーブルが2着になるなど10番人気以下でも好走することが多いレースとなっています。

前走10着以下の馬でも馬券に絡んでくることが多いのでハンデを活かして好走する馬には注意したいところ。

 

〇フェイストレンド〇

CBC賞のフェイストレンドは...

 

黒のメンコです!!!

 

過去10年の表で赤く囲まれている馬6頭中5頭が黒のメンコを付けていました。

 

登録馬でフェイストレンドに該当する馬 ↓

 

 

ラベンダーヴァレイ(想定7番人気)

 

 

まさかの1頭のみ!!!(笑)

そもそも先行馬が多いのでもしかしたらとは思っていましたが、ラベンダーヴァレイのみという結果になってしまいました。

 

ラベンダーヴァレイが穴をあけてくれることに大いに期待しましょう!!!

 

 

 

 

 

 

〇白くまの予想〇

 

◉ ラベンダーヴァレイ

〇 アレスバローズ

△ アウィルアウェイ

 

◉ ラベンダーヴァレイ

 

f:id:shirokuma_keiba:20190627135116p:plain

彦根Sでは4着でありましたが、前が止まらない馬場であったのにも関わらず外を追走して0.7秒差と好走しています。

今回は彦根Sでの勝ち馬であるレッドアンシェルとのハンデ差もその時に比べて2㎏大きくなっているので今回は勝つのではないでしょうか。

 

〇 アレスバローズ

 

f:id:shirokuma_keiba:20190627135127p:plain

ハンデは57.5㎏とやや多めですが、去年の勝ち馬ということで適性は問題なく走れると思います。

去年がかなり速いタイムであったので、高速馬場となればこの馬の独壇場となるかもしれません。

 

△ アウィルアウェイ

 

f:id:shirokuma_keiba:20190627135142p:plain

良い走りをする馬だがなかなか勝ち切れない1頭。

課題であるゲートも徐々に克服してきていて、今回はハンデが51㎏と軽いので好走してくれるのではないでしょうか。

 

✨ナイスファッションで賞✨

ナイスファッションで賞は...

 

 

 

キョウワゼノビアです!!!

f:id:shirokuma_keiba:20190627135159p:plain

 

メンコの額から鼻の部分にかけて白い丸模様が3つ連なっている独特のメンコをしています。

 

白のシャドーロールが他の馬に比べるとやや高めな位置にあるので地面とか下が気になる馬なのではないでしょか。

意外とメンコの耳の部分は勝負服の様な濃いめの青かと思いきや少し淡い色となっています。

 

近走では好走が続いている1頭ですので今回体調が万全でハンデを活かせれば、4回目の挑戦で初めての重賞勝利もあるかも???