【競馬】2019アイビスSD&クイーンS予想

こんにちは~白くまです。🐻

 

今回は新潟競馬場と札幌競馬場で行われるアイビスSDクイーンSの予想をしていきたいと思います!

 

  白くまの記事が面白かった!タメになった!という方はクリックで応援お願いします!↓ ↓ ↓

 


競馬ランキング

 

 

 

 

 

アイビスSD

 

新潟芝1000mコース概要

直千と呼ばれる通り、コーナーがなくスタートからゴールまで一直線のコースとなっている。

 

直線ではあるが坂のアップダウンは存在し、スタートから270mほど緩やかな上りが続き、上ったあとは200mほど下る。

 

そこからはあまり大きな上下はなく、平坦な道がゴールまで続く。

 

開幕週であることを踏まえるとそこまで枠の内外の不利は顕著ではないが外有利であることが騎手の頭にある+コース自体が外に傾いているので馬群は外に固まるはず。

 

追い込みが決まることはまずないが、ラスト2Fくらいから差せるくらいのスピードは欲しい。

 

出馬表

f:id:shirokuma_keiba:20190728081751p:plain

 

ホームラン ラインスピリット

3B     レッドラウダ

2B     レジーナフォルテ

ヒット   カッパツハッチ

      ライオンボス

      オールポッシブル

 

ホームラン馬解説

 

12 ラインスピリット

 

今年で3年連続でのアイビスSDへの出走となる。

 

去年、一昨年と内枠からのレースとなり5着・6着となっているが、今年はようやく外からのレースが展開できるため、期待が持てる。

 

この馬自体も1000mレース勝ち経験があるため、今回のような特殊なレースであるため経験のある馬を狙う。

 

 

 

 

クイーンS

 

札幌芝1800mコース概要

スタートから1コーナーまでの直線が185mかなり短いため先行争いが激しくなりやすいコースである。

 

2コーナーからはペースが落ち着くことが多く、前傾ラップにはなりにくい。

 

小回りコースで角度が緩めという札幌の特性から、逃げ・先行馬が有利となっていて差すには直線入り口までにポジションをとれるような馬でないと厳しい。

 

出馬表

f:id:shirokuma_keiba:20190728083207p:plain

 

ホームラン  フロンテアクイーン

3B      サトノガーネット

2B      ミッキーチャーム

ヒット       ダノングレース

       スカーレットカラー

 

ホームラン馬解説

 

3 フロンテアクイーン

 

3走前のターコイズSでは超がつくハイペースのレースでありながら、前半先行して脚をかなり使っていたのにも関わらず1着と0.2秒差の4着と高いパフォーマンスを見せた。

 

この馬の良さはどのようなペースでも対応できる柔軟さがありながら自分の力を出し切れるところであるので今回も好走に期待したい。

 

また、今年は昨年とは少しローテーションを変えて望んでいることからも去年のようにマイナス体重で調整不足といったことはなさそう。

 

2走前に中山牝馬Sで勝利した際の三浦騎手とのコンビでもあるので今回も期待。

 

 

 

 

 

 

 今回の白くまの予想は以上になります!

 

平場などはツイッターなどで随時つぶやいていくかもしれませんので是非フォローお願いします!

 

それではまた~🐻