【競馬】2019関谷記念&エルムS予想

こんにちは~白くまです。🐻

 

今回は新潟競馬場と札幌競馬場で行われる関谷記念とエルムSの予想をしていきたいと思います!

 

  白くまの記事が面白かった!タメになった!という方はクリックで応援お願いします!↓ ↓ ↓

 


競馬ランキング

 

 

 

関谷記念

 

新潟芝1600mコース概要

向こう正面からのスタートで3コーナーまでの直線距離が548mと長く、前半600mはペースが速くなりやすい。

 

直線でハイペース⇨コーナーでペースが落ちる⇨直線で再びペースがあがるというレース展開となる。

 

逃げ馬・先行馬を狙う場合にはペースを落とさずに走る必要があるためかなりのスタミナを要求される。

 

どの馬でも速い上がりが使えるだけに差し馬を狙いたい。

 

出馬予定表

f:id:shirokuma_keiba:20190809150318p:plain

 

HR ファストアプローチ

3B ソーグリッタリング

2B ディメンシオン

HI ケイデンスコール

  ロードクエスト

  ミエノサクシード

 

ホームラン馬解説

ファストアプローチ

 

 前々走の多摩川SではSペースで逃げての上がり3F33.9秒と勝ちパターンを見せてくれた。

 

この時のように先頭に立てればこの馬の勝ちパターンに持ち込めるはず。

 

驚くような末脚を持ってはいないが、大きく崩れることもなく前目に付けれればいい走りを見せてくれるので今回も期待。

 

 

 

 

エルムS

 

札幌ダート1700mコース概要

スタートから1コーナーまで240mとなっていて、高低差もほとんどないコース。

 

コーナーの半径が大きいためカーブが緩やかとなっていることに加え、直線が短いため逃げ・先行馬に有利なコースとなっている。

 

コーナーのカーブが緩やかであるため途中からポジションを上げていくいわゆる”まくり”も多々見られるコースである。

 

いずれにせよ勝つためには好ポジションを維持していくことが必須となる。

 

出馬予定表

f:id:shirokuma_keiba:20190809150950p:plain

 

HR ドリームキラリ

3B テーオーエナジー

2B モズアトラクション

HI  レッドアトゥ

   サングラス

 

ホームラン馬解説

ドリームキラリ

 

欅Sでは勝ち馬のアルクトスよりも2キロ重いハンデであったのにも関わらずハナ差負けという好走を見せてくれた。

 

今回はハンデも軽くなり、かつ距離も延長されているのでそれほどばたばたした競馬にはならないし、よりいい走りを見せてくれるはず。

 

 

 

今回の白くまの予想は以上になります!

 

平場などはツイッターなどで随時つぶやいていくかもしれませんので是非フォローお願いします!

 

それではまた~🐻