【新馬戦】次のダービー馬は君だ!!!part11

こんにちは~白くまです。🐻

 

今回も次のダービー馬となるであろう将来有望な馬を白くまの独断と偏見で紹介していく次ダビ!!!をやっていきます!

 

  白くまの記事が面白かった!タメになった!という方はクリックで応援お願いします!↓ ↓ ↓

 


競馬ランキング

 

 

 

 

 

 

8/10のレース

 

タガノビューティー

新潟5R 8番人気1着

 

スタートはまずまずも他の馬に詰め寄られたためか少し番手にポジションを落とし、後方からの競馬となる。

 

この新潟ダート1800mは平坦なコースの特性もあり、先行馬が圧倒的に有利であるがタガノビューティーは長く脚を使うことで大外から差し切って見せた。

 

今回の好走で能力の高さはもちろん、不利な条件でも走れるところを見せつけた。

 

コパノマーキュリー

小倉5R 10番人気1着

 

好スタートで先手を取るとそのまま前でレースを展開。

 

途中後ろの集団と並走する場面もあり、交わされるのではと思ったが直線に入るともう一度加速し直して後続を突き放す。

 

ゴール前ではヴォ―ノに迫られたが何とかハナ差でしのいで1着となった。

 

ショウリュウハル

札幌5R 1番人気1着

 

スタートはまずまずだが、先頭に立つとそのまま最後まで越されることもなくゴール。

 

ここでは持っているスピードが他の馬とは段違いであった。

 

今回の勝利を絶対視しては危険だが、能力の高さは明らか。

 

次走も勝ち負けで考えた方がよさそう。

 

 

 

 

 

 

8/11のレース

 

カトゥルスフェリス

新潟5R 1番人気1着

 

スタートはまずまずだが、反応がズブい馬のような感じがして次走はスタートも含め不安。

 

馬に仕掛けるタイミングが遅かったらダメだろうとみていたが、さすがの鞍上ルメール騎手は馬をよく理解していた。

 

ラスト3Fの前からムチをいれた加速すると最後まで勢いは落ちず、差し切って1着となった。

 

長く脚の使える馬であるので直線の長いコースでも十分こなせそう。

 

サンクテュエール

新潟6R 1番人気1着 

 

スタートはまずまずだが、他のメンバーとは持っているスピードが違った。

 

今回の好走から瞬発力に優れる馬ということが分かったが、物見をして走ることなど気性面での問題を克服すればさらに良い馬となるはず。

 

体ももっと大きくなれるとはずなので、今後も期待していきたい馬。

 

エカテリンブルク

札幌5R 1番人気1着

 

スタートはまずまずも、6~7番手から追走する形に。

 

3コーナーを過ぎたあたりから徐々にポジションを上げていき、最後の直線でさらに伸びてクビ差で競り勝つ。

 

追ってからのスピードはかなりのものであるが、まだ幼い部分を残しているのでレースをこなして成長していければもっと良い馬になる

 

 

 

今回も楽しみな新馬たちが沢山出走してくれましたね!

  

今週の新馬戦もどんな馬が出てくるのか楽しみですね!

 

それではまた~🐻