【競馬】2019キーンランドカップ&新潟2歳S予想

こんにちは~白くまです。🐻

 

今回は札幌競馬場と新潟競馬場で行われるキーンランドカップ新潟2歳Sの予想をしていきたいと思います!

 

  白くまの記事が面白かった!タメになった!という方はクリックで応援お願いします!↓ ↓ ↓

 


競馬ランキング

 

 

 

 

 

 

 

キーンランドカップ

 

札幌芝1200mコース概要

向こう正面のポケットからスタートし、3コーナーまで412mと長めの直線で坂を上っていく。

 

1200mであるため一般的には逃げ・先行馬を狙いたいところであるが、どの程度逃げ馬がいるのかによって前崩れの展開となってしまうこともあるので注意が必要である。

 

序盤で飛ばしすぎた逃げ馬を後方から差していくことも多々あるため上がりの使える馬だとなお良い。

 

出馬予定表

f:id:shirokuma_keiba:20190824101326p:plain

 

HR リナーテ

3B  タワーオブロンドン

2B  アスターペガサス

Hi   デアレガーロ

    セイウンコウセイ

    カイザーメランジェ

 

ホームラン馬解説

リナーテ

 

 この馬はハッキリ言って1200mがベストの馬ではないが、OPクラスの1200mで勝利していることからも勝てる能力・対応ができる馬である。

 

本来であれば1200mでは逃げ・先行能力が求められるが、この馬は末脚が魅力なので末脚勝負になれば勝つことも十分可能。

 

今回も好走してくれると考え狙っていく。

 

 

 

 

 

 

新潟2歳S

 

新潟芝1600mコース概要

向こう正面からのスタートで、3コーナーまでは548mとかなり長めであるため前半600mのラップは速くなりやすい傾向にある。

 

新潟芝1800m同様にこのコースも直線で加速→コーナーで減速→再び直線で加速と緩急のあるコースであるため最初から最後まで逃げ切るのは至難のワザ。

 

ましてや今回のように経験の浅い2歳馬のレースであれば、先行力よりも差せる末脚などの決め手を持つ馬を狙いたい。

 

 

出馬予定表

f:id:shirokuma_keiba:20190824102339p:plain



 

HR モーベット

3B  タイムマシン

2B  トライフォーリアル

Hi   クリアサウンド

    ウーマンズハート

    グライユル

    ペールエール

 

ホームラン馬解説

モーベット

 

次ダビpart1の時の白くまの解説です↓↓↓

 

スタートは大きく遅れて後方からの競馬となりましたが、素晴らしい加速力で抜き去り1着となりました。

 

この馬は良くも悪くもオルフェーヴル産駒であるなーといった印象が強いです。(笑)

 

パドックでもオルフェーヴル産駒らしさ全開で暴れ(?)ていたので気性はまだまだ難しいところがあるようですのでもう少し落ち着ければいいかなとは思います。

 

しかしノーステッキであれだけの加速を見せてくれた通り気性の難しさだけではなく競走馬としての素晴らしい能力も受け継いでるようなのでこれからも楽しみな馬ではないでしょうか。

 

www.shirokuma-keiba.net

 

 

今回モーベットをHR馬としたのは気性のむずかしさも1つ大きな要因として考えている。

 

末脚自体の良さは確かでありながらまともに走るかわからない。

 

そこで人気にならずとも勝ちを狙える最有力として今回指名。

 

まともに走れば…の枕詞は付くが、能力は問題ないので人気する前に買うのが吉かと思い今回は狙う。

 

 

 

 

今回の白くまの予想は以上になります!

 

新潟2歳Sでは次ダビで取り上げた馬が6頭出走するということで注目しています。

 

2歳重賞もどんどんあるので期待していきたいですね。

 

平場などはツイッターなどで随時つぶやいていくかもしれませんので是非フォローお願いします!

 

それではまた~🐻