【新馬戦】次のダービー馬は君だ!!part14

こんにちは~白くまです。🐻

 

今回も次のダービー馬となるであろう将来有望な馬を白くまの独断と偏見で紹介していく次ダビ!!!をやっていきます!

 

  白くまの記事が面白かった!タメになった!という方はクリックで応援お願いします!↓ ↓ ↓

 


競馬ランキング

 

 

8/31のレース

バルバレスコ

新潟5R 4番人気2着

 

白くまのPOG指名馬。長い脚と賢そうな顔つきの馬。

 

良いスタートで先行しながら中団前目につけるとそのままの位置でレースを展開していき、最後はミッキーメテオとの追い比べに。

 

正直上がり3Fは大差ないスピードであったが、内にポジションを取っていたミッキーメテオがロスの少ない分勝てたといった印象。

 

今回は惜しくも2着となってしまったが、一叩きした次走は確勝級と考えてよい。

 

パドゥバルス

小倉5R 3番人気1着

 

ハクアイブラックが前につけて逃げていく展開になりそうではあったが、中団外目を回り最も良い進路をとれた。

 

進路が取れていたので末脚で勝負する形が整い、差し切っての勝利となった。

 

パドゥバルスに限らずエピファネイア産駒は1200m戦が得意なようなので今後も短距離のエピファネイア産駒はチェックしておいてよいでしょう。

 

9/1のレース

ロードエクスプレス

新潟5R 3番人気1着

 

好スタートから中団前目という絶好のポジションをキープしながらレースを展開。

 

直線で前争いをしていた2頭が内に来るも外に出してから伸びていくという好判断+スピードに乗る能力の高さで見事差し切って最後は余裕のゴール。

 

内から外に出すと減速してしまう馬もいる中で器用に進路を変えてもうひと伸びできたのは素晴らしい。

 

直線の長い新潟であるからこそできたことではあるが、多少進路が無くても自分で作れる馬であることは分かった。

 

ヴァルトライゼンデ

小倉5R 1番人気1着

 

好スタートで前に出るとダンシングリッチー・トウカイデュエルと前争いをしながらレースを展開。

 

直線に入ると加速して他2頭を突き離したヴァルトライゼンデが勝利。

 

正直最終週で荒れている+重馬場というコース状態から直線で伸びてくることを想像していなかったのでヴァルトライゼンデは相当パワーもある。

 

今回は小倉であったが中山・阪神といった坂があるコースも走れそう。