【競馬】2019/10/20平場レース3R厳選予想!!!【穴熊予想】

こんにちは~白くまです。🐻

 

今回はちょうど会場ごとに1レースずつ狙いたい馬が出走予定であったので先週に引き続き穴馬をピックアップしましたので紹介したいと思います。

 

 

  白くまの記事が面白かった!タメになった!という方はクリックで応援お願いします!↓ ↓ ↓

 


競馬ランキング

 

〈広告スペース〉

 

‘‘投資”競馬専門サイト 「GLORIA」

 

まずは登録して無料で予想を受け取ってみよう!!!

↓↓↓気になった方はバナーをクリック!!!↓↓↓

f:id:shirokuma_keiba:20190913165109g:plain

 

 

予想の見方

 

☆→今回狙いたい穴馬

 

▲→人気よりになるが狙いたい馬

 

 

 

 

 

京都6R3歳上1勝クラス

京都ダート1400mコース概要

芝スタートになるが、芝を走るのは150m程で短いので他の芝スタートのコースよりも外枠有利ではない。3コーナーまでの距離が長く芝を走ることもあり、テン3Fは速くある傾向にある。 

 

 前日の同コースで行われた2歳未勝利戦では明らかな前有利であった。馬場が回復したとしてもこの傾向は大きく変わらないはずなので、穴馬を狙うなら先行馬が明けたスペースに入って中団で追える馬がベスト。

 注目馬

☆ロードキング

☆は前走不良馬場+距離延長+休み明け初戦とまともに競馬のできる条件ではなかったため大きく着順を落とした。休みに入る前も外から脚を使って最後にジリ貧となって追いきれないレースが続いていたので、今回内の枠に前で走りたい馬が固まっただけに控えて直線までに脚を溜められたら。

 

▲コパノカーリング

▲は前走のような控える競馬ではなく先行押し切りで走れれば1勝クラスを勝ち切れるだけの能力は十分持っている。あとは先行争いした中でもどれだけ直線で粘れるかどうか。内枠を引いた今回はチャンス。

 

 

東京7R3歳以上1勝クラス

東京ダート1400mコース概要

 

1300mのスタート地点をそのまま100m延ばしたところからスタート。

JRAのダート1400mコースの中でスタートからダートを走るのはこのコースのみ。

 

最初のコーナーまでは442mあって、下りの直線距離が長いため前半のペースはかなり速くなるため下級条件ではバテないタイプの逃げ・先行馬を狙いたいコースである。

 

 前日同コースで行われた1R2歳未勝利戦では不良馬場の中直線で外に出してから伸びたハルプモントが1着となったが、2・3着馬は逃げ・先行馬だった。

注目馬

☆ネイビーアッシュ、タイムリメンバード

ネイビーアッシュは前走ハナを切ったが、ハイペース+重馬場でスタミナ切れの7着。体重+20㎏に対して意外とマイナスに作用している訳ではなく、成長分と考えて良いかも。最内を引いた今回は休み明けながら好位で競馬できれば。

イムリメンバードは外を回された前走と比べ、内から先行して得意な展開に持っていけそうな今回はチャンス十分。本来は重い砂のコース(中山など)の方が合いそうだが、このところの雨による馬場の悪化があればこの馬にとって好条件。

 

 

 

 

新潟10R十日町特別(1勝クラス)

新潟芝1400mコース概要

新潟内回りコースを使用するが、スタートから3コーナーまでは1600mよりも長い約650m。

 

先行有利な馬場だがあまりに先行馬で争いが厳しくなると前がつぶれるパターンも。後方追い込みは決まりにくいため、先行・差し馬を狙いたい。

 

 

注目馬

サンライズマジック、ロードイヒラニ

サンライズマジックはこれまでのレースでベストアクター・ダイメイフジなどの上級条件で走っている馬と大きく離されず走れているので能力はこのメンバーで上位。1200mになると忙しい競馬になってしまうので1400mの方が走りやすいはず。

ロードイヒラニは平坦コースで狙いたい馬だが近走は阪神→小倉→阪神とマッチしないレースが続いている。平坦コースとなるここで狙いたい。